2009年6月17日水曜日

アクセスアップへの近道

何事も名前を売ってしまったほうが手っ取り早いことは多いですが、アクセスアップも例外ではありません。だいたい日に何万ものアクセスのあるサイトは有名人がやっていたり、あるいは、官公庁のサイトであることが多いです。有名であればあるほど、人が集まるのは当たり前のことなのですが、たとえば、たけくまメモというサイトがありますが、あれは日に三万人くらい人がくるらしいです。それはやっぱりその管理人が有名だからでしょう。結局人が来るとうことは何か、有益な情報があるからで、アクセスアップの手っ取り早い方法の一つは、著作なんかを出して有名になってしまうことというのがあると思います。有益な情報があるサイトに人は集まるといいましたが、どんな情報が有益なのか一概には言えません。そこで自分のサイトのアクセスアップを考える上で、自分のサイトを診断するという方法があります。アクセス解析というものです。これは簡単に設置できます。その日に何人来たとか、その時間帯、
何処から来たか、要するに訪問者を調べてくれるわけです。これはアクセスアップを考える上で結構役に立ちます。まず、アクセスアップするには、リピータを増やすというのが定石です。要するに一度訪れた人に、もう一度来させる、固定訪問者を増やすということです。これができなければ、当然アクセスアップは望めません。これを考える上で、アクセス解析はなくてはならないものなのです。 リピータを増やすこと、有名になること、これがアクセスアップを考える上で有効な二つの戦略ということでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿